フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

台風

昨日は好天気で、角館から多発外傷の転院。
今日は台風の影響か朝からはっきりしない天気。
そんな中で、脳卒中の傷病者が40分かかって搬送された。
まあ、発症から2日間なので仕方ないか。
この天気ではしょうがないか、と思っていたら、
湖東から出動の可否確認電話。
その後要請あり、現場出動。
呼吸困難、冷汗、喉の違和感。
ペースメーカーが入っており、亜硝酸剤も処方されている。
本人は苦しそうにしているが、バイタル的にはそれほどでもない。
エコーでも壁運動も問題ないよう。
ペーシングリズムでST変化もよくわからない。
それよりも何しろじっとしていられない。
とりあえずはかかりつけの病院へ依頼した。
アルコール性の慢性膵炎もあるとのこと。
果たしてどっちだろう。
スポンサーサイト
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

現場安全確保

現場安全確保に関してコメントがあった。
支援隊がいないと安全確保の責任がとれない。
確かに支援隊がいた方が確実だと思う。
しかし安全確保の最終確認と着陸判断は機長が行う。
従って最終責任も機長にあると思う。
無線で安全確認を行っているのはある程度事前確認の意味。
作業をスムーズに進めるための手順だと思う。
この安全確認は救急隊が行っても良いこともある。
だからといって支援隊が不要と言うことではない。
時には散水をお願いしなくてはいけないこともある。
ストレッチャー移動の補助をお願いしなくてはいけないこともある。
傷病者の状態が悪く、救急隊が安全確認を行えないこともある。
そういう時こそ、傷病者を救うためにみんなで協力して
ドクターヘリを活用したい。
まず、支援隊が出動できない可能性も含めて
要請してもらえると良いのではないだろうか。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

3回出動

今日はアクションスタードクターの最終日。
1ヶ月という短い期間であまり出動もなかったが。
最後くらいはしっかり飛んで帰って欲しい。
と思っていたら、9時過ぎ湖東から要請。
胸痛傷病者を搬送。
AMIで緊急カテ。
帰ってくると同時に、北秋田から頭部外傷転院搬送依頼。
ドクターヘリで迎えに出動。
徐々にレベル悪化し、
病着後CT再確認後、緊急手術へ。
まだ早い時刻なので、もしかして3回出動あり?
昼過ぎ、五城目から要請。
胸痛の傷病者。
当院へ搬送、CTでは大動脈解離であった。
ついに1日3回出動・搬送。
要請のタイミングも早くなっているような気がする。
これからも事故なく順調に運航できますように。
Posted by yfredcross   1 comments   0 trackback

覚知要請

今日は全県晴れ。
しかし朝の内は霧が濃く、
海岸線のみ飛行可。
午前中には全県可になる見込み。
昨日は大館から脳研まで施設間搬送。
月曜日は要請がなかったが、
刺巻で新幹線に接触する事故があったようだ。
近隣の医療施設に搬送されている。
近隣と言ってもかなり遠い。
明らかに高エネルギー外傷であり、
覚知要請でも良かったかもしれない。
丁度天候不良のタイミングだったのだろうか。
昼、湖東より飛行可否の確認電話。
外傷で出動中らしい。
直後にホットラインに暖房器具売り込みの間違い電話。
気合いが抜ける。
しかしその後要請無しの電話が。
母指切断、出血持続のまま救急車で来院。
現場安全管理のための援助隊の確保が難しい事と、
指切断のみで止血可能と判断したことが理由。
救急隊のみの安全管理でも良いので呼んで欲しい。
指切断は時間との勝負になることもある。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

災害時のヘリ運用

金曜日午後は県庁で
「大規模災害時ヘリ運航調整会議」があった。
自衛隊、防災、県警、ドクヘリの調整である。
ただ基本的な構図も指揮命令系統も明確でなく、
まだまだ時間がかかりそうである。
会議直前にヘリが出動した。
大館まで現場出動。
回転器具に指を巻き込まれ外れない事例。
直近の休耕田に降りたらしい。
ブロック麻酔を行って外し、後は市内の医療機関へ。
土日は3回の出動があった。
大館から脳研への転院搬送。
男鹿でのパラグライダー墜落。
五城目での脳血管障害。
要請に波があるのは仕方がない。
Posted by yfredcross   1 comments   0 trackback

New CS

新しいCSが加わった。
3日前からOJTで入り今日から独り立ち。
女性CS。
当初は導入期から参加予定だったそうだが、
他の基地の立ち上げと重なり変更になったらしい。
メンバーが増えて、同じ人が来る間隔が延びていく。
ちょっと寂しい気もするが。
朝から雨模様。
ただ視界は悪くなく、ある程度は飛べそう。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

再び訓練

朝から雲が立ちこめ、
ちょっと怪しい天候。
それでも9時45分離陸。
東成瀬町での岩手県境合同訓練。
前日は近距離出動が雨で阻まれたが、
今日は無事出動してきた。
過去3回の訓練出動では必ず本出動がくっついた。
今日も期待してみたが、要請無し。
やはり乗る人の問題?
過去3回同じメンバーだった。
呼ぶ方は搭乗メンバーを見て決めている訳ではないだろうが。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

通り雨



今日の天気予報は昼から雨。
午前が勝負。
10時五城目消防より要請。
8時30分発症の胸痛。
JCS200。え?
雲が近い。雨が近い。
飛んでは見たものの、五城目の空はどしゃ降り。
残念ながらそのまま帰院。
10分後には雨も抜け、飛行可能に。
うーん。
もう少し早ければ、もう少し遅ければ。
本当にタイミングが悪かった。
その事ばかり後悔しながら1日が過ぎた。

Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

無線間違い

本日もフェーン現象?のためか暑い。
9時要請あり。
にかほより消化管出血例の搬送。
事前予測では同地区より年間15〜20例である。
しかしこれまで事例はなく、ようやく来たという感じ。
現場でバイタルを確認し搬送。
緊急内視鏡に行った。
この活動の中で?が。
通常フライトドクターは消防無線で現場救急隊と情報交換する。
なぜかこの呼び出しがERにこだましていた。
「さては!」
案の定、医療無線と消防無線の切り替えを忘れて呼び出しをしていた。
たいした問題ではないのだが、ちょっと注意が必要。
朝いちで今日はもう一件!
残念ながら要請無し。
明日に期待。
明日はヘリTを着てフライトしよう。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

100回出動

2日間休みを頂いた。
実は新潟大学外科同級会。
合間をぬって、いくつかの消防本部にTシャツを届けた。
台風の影響か暑い日が続く。
異常な暑さだ。
この2日間で大きなイベントが1つ。
ついにというかようやくというか。
100回飛行を迎えた。
但しキャンセル3回が含まれるので、
傷病者搬送は97回。
途中、エンジン点検で要請に応じられなかったこともあったが、
無事故でここまでこれたことはありがたい。
これからも無事故で順調に活動が進みますように。
救急隊の方々のご協力をお願いするばかり。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

あと1回

今日も良い天気だった。
なかなか要請がなかったが、
午後になり大館から要請。
弘前大学までの転院搬送。
岐阜赤十字病院から来ている研修医も同乗することができた。
最も長距離運航のパターンではあるが。
これで出動99回。
ようやく、そしていよいよ100回目になる。
残念ながら今日はこの1回だけ。
誰が当たるのだろう。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

フライング

朝7時45分からTシャツ整理。
8時5分ヘリホットラインが!
フライトスタッフは大体7時45分頃に出勤。
格納庫でミーティング後、CSは8時頃に部屋へ来る。
今日はまだ来ていない。
急いで格納庫へ連絡。
CSが走ってきて確認すると、湯沢からの要請。
待機前要請であるが、ヘリの準備は出来ていたため、
そのまま出動となった。
行き先は栗駒。
平鹿総合病院で受け入れてもらった。
どんどん来るのは困るが、必要に応じて対応したい。
Posted by yfredcross   2 comments   0 trackback

Tシャツ完成

朝は霧が出ていて飛行不可。
しかし10時過ぎから良好になった。
朝から今日は飛ぶぞ!と気合いを入れていたが。
男鹿から脳出血後遺症の意識障害。
救急隊到着時は意識が回復していたとのこと。
1時間かけて救急車で来院。
痙攣発作の可能性もあり、
ヘリ要請でも良かったのでは。
ヘリ要請を示唆しなかった救外にも問題が。
と言っているところへ、秋田救急から要請が。
岩見三内での外傷事例。
なんとパイロットが
「このランデブーポイントはどのあたりですか?」
秋田市の要請が殆ど無いことからチェックを忘れていたらしい。
市内の場合には要請場所によって
最初から方向が異なるので要注意。
戻って暫くすると湖東から要請。
失神発作のようだが、救急隊到着時意識回復。
しかし低血圧持続のためヘリ要請。
ヘリ接触時は回復傾向にあったが、
失神前から体調不良があったとのことで搬送した。
アクションスタードクター2回の現場出動。
元々ドクターカーでの現場活動経験が豊富。
明日もう1日OJTで参加してもらう。
明後日から独り立ちしていただく。
本日ドクターヘリTシャツ到着。
部屋の中に充満。
しばらく仕事が出来そうにない。
まずいことになった。

Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

初出動

今日は天気予報通り、降ったりやんだり。
そんな中で救急外来は忙しく、
ドクターヘリは要請もなく時間が過ぎてゆく。
午後4時半、角館から転院搬送。
肺梗塞症例。
搬送元の医師の判断で救急車搬送とのこと。
「大丈夫?」
「ヘリの方が安全じゃない?」
大曲消防に確認。
既にドクターヘリを依頼したとのこと。
救急隊しっかりしている。
しかし天候は怪しい。
雨雲が近づいているので大至急ということでフライト。
無事傷病者を連れて帰ってきました。
アクションスタードクター初出動。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

待機継続

天気予報では1日雨だったが、
朝降ってからは比較的穏やか。
しかし、曇り空と風のため、
ヘリは1日格納庫内で待機。
こんな日はよばれる気がしない。
アクションスター医師、未だ飛べず。
もしかして呼ばない人?
明日はなんとか飛んで欲しい。
ドクターヘリTシャツ予定では届く頃。
まだ出来上がらない?
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

待機

朝夕は少し秋の気配を感じられるようになった。
しかし日中はまだまだ暑い。
ここしばらく要請がない。
この2日間も結局出動無し。
折角東京から来てもらったのだが。
防災訓練がないと呼ばれない?
気を取り直して月曜日から頑張ろう。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

デビュー

天候回復。
アクションスター先生デビューの日。
救急外来は混んでいて忙しかったが。
残念ながら要請なし。
気長に待とう。
明日、明後日は東京の大学からの応援。
前回は1回フライトだった。
今回は2回飛べると良いのだが。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

新しい医師

朝、曇り時々雨模様。
東京の大学から新しい医師がきた。
朝秋田に着いたらしい。
1ヶ月と短期であるが、
外傷治療を主に担当しているベテラン医師。
アクション俳優を思わせる良い体格。
ヘリ業務もすぐに慣れるであろう。
昼頃から天気は良くなったが、
結局要請無し。
夕方からはどしゃ降りとなった。
大雨洪水注意報。
明日は晴れて欲しい。
アクション俳優医師のデビュー。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

湯沢市防災訓練

本日やや曇り空。
湯沢市の訓練であるが、
空模様はなんとかなりそう。
秋田県、大館市と訓練の日はいつも荒れた。
今日はそんなことがないようにと祈りながら、
10時5分基地病院離陸。
10時30分役内河川公園到着。
救急隊からの
「ドクターヘリ出動お願いします」の指示で
エンジンカットし機外へ。
堤防にはたくさんの見学者がいる。
パイロットがCSへ携帯で到着報告を入れたところ、
かづのから出動要請が来ているとのこと。
訓練を中止し、そのままかづのへ直行。
CSからの無線が届かず連絡を待っていたらしい。
ランデブーポイントはかづの厚生病院ヘリポート。
バイク単独事故、骨盤骨折・大腿骨骨折によるショック。
約30分の飛行で到着。
現場で処置後、基地病院へ連れ帰った。
事故現場は八幡平。
かづの厚生病院で受け入れてもらう前提で向かっていたが、
受け入れ不可となったらしい。
結果的には、そこから引き返して玉川温泉の離着陸場での
ランデブーの方がヘリも早く着けるので良かったのだが。
救急隊としては病院と反対方向に向かうことに抵抗があるようだ。
今後の対応を検討する必要がある。
救急隊も徐々に慣れてくることだろう。
期待するところ大である。
訓練の日は何故か荒れる。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

海上保安庁と山形防災ヘリ

天気予報ではようやく雨マーク。
午後からの雨で、午前はいつも通り気温上昇。
今日は海保仙台管区ヘリの離着陸訓練。
予定より20分ほど遅れて10時40分着。


P9040014_convert_20120904202717.jpg
とにかく大きい。風が強い。格納庫前のライトが大きく揺れている。
こんなのに頻繁に来られては困る。


その後11時40分山形防災ヘリ到着。
鶴岡からの患者搬送であった。


P9040025_convert_20120904202744.jpg
このヘリも結構大きい。防災ヘリ特有の傷病者を横から出し入れする形式。
頻繁に傷病者搬送するにはややきつそう。


午後になっても雨が降る気配はない。
でいつの間にか、今日も終わってしまった。
日曜日は2回出動だったが、
これで2日連続不出動。
まだまだコンスタントとは行かない。
明日は湯沢市の防災訓練。
天候は大丈夫だろうか。
雨は欲しいところだが、夜間だけにしてほしい。

Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

大館防災訓練

本日大館市防災訓練。
フライト当番は院外の医師。
訓練のため私も参加。
10:40病院離陸。
大館で順調に訓練終了。
なまはげも参加予定であったが、
捜索事案が入りキャンセル。
そのため少々前倒し。
閉会式後ヘリ見学会が予定されており、
子供達がたくさん集まった。
待ちきれないでヘリに寄ってくる子供も(大人も)。
ところが閉会式の最中に男鹿から要請。
子供達はがっかりしたことだろう。
秋田まで見学にこれる機会があれば良いが。
事案は脳卒中疑い。
但し前日朝の発症。
構語障害、顔面麻痺軽度、左上肢不全麻痺。
しかし帰院後のCTでは異常なし。
といっている間に症状改善。
ヘリはその間に2度目の出動。
横手で交通事故、閉じ込められ救出困難。
行ってみるとCPA。
近隣の病院にお願いした。
本日も2.5回出動。
またもや微妙。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

救急隊員セミナー

朝から暑い1日。
明らかに異常気象である。
この天気はいつまで続くのやら。
今日は秋田県救急隊員セミナー。
能代9:35着。
救急救命士が行う新たな3行為に関する基調講演。
10:30~15:30一般演題6題。
活発な意見交換が成された。
本日要請無し。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。