フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

ラストフライト

本日は朝から雨模様。
飛べるかどうか心配していたが、
北秋田へ1回、男鹿へ1回と2回出動となった。
いずれも現場出動であった。
東京からの応援医師、今日が最後のフライトであるが、
なんとか飛んでの終了となった。
いずれも日赤への連れ帰りとなった。
いずれも結構重症。
明日東京へ帰るが、気を付けて帰って欲しい。
また秋田に来ていただけることを祈りつつ。
いよいよ平成24年も明日で終わり。
新たな年のスタートとなる。
スポンサーサイト
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

ラストフライト

朝から久々の晴れ模様。
昨日の忘年会では運航スタッフも楽しんでいたよう。
今日のフライトは大丈夫だろうか。
ヘリは1日外で待機。
男鹿から一報があったが、軽症のため要請されず。
明日は東京からの応援ドクター最後の日。
なんとかラストフライトあれば良いのだが。
天気予報は雨。
なんとか飛んで欲しい。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

仕事納め

本日官公庁の仕事納め。
当院も仕事納めとなる。
当然救急救命センターに仕事納めはない。
そんな中、大館から弘大への転院搬送。
AMI+Vf症例。
フライトドクターの脚が長すぎて、
どうしても傷病者、ベッドから離れない。
機内でVfになったらどうしようと悩んだらしい。
運良く機内ではVf発生無し。
弘大の救急部に着くなりVf発生した。
服の上であればまず大丈夫なのだが。
これがヘリの今年度仕事納めにならないことを祈る。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

吹雪

昨日は1日大荒れであった。
飛行機も全便欠航?だったようで、
交代のCS到着できず。
交代は本日に変更された。
今日は雪が降ったり、風が吹いたり、
突然天気が良くなってみたり。
そんな中、角館から新生児搬送。
もちろん救急車で。
天候不良で、最初からヘリ考慮せず。
待機終了と同時に北秋田から要請。
熱傷症例の転院搬送。
天候不良で飛べず。
飛んでもドボン確定ではあるが、
飛べなかったのはやはり残念。
今月も出動率低い。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

嵐のクリスマス3連休

クリスマス3連休も天候不良。
そんな中、22日は2回の出動。
最近では久しぶりである。
協和スキー場への出動もあった。
それでも11月の8回に続いて低調。
要請の半分しか飛べていない。
東京の大学からの応援医師もあと4日。
果たして1回でも飛べるか。
予想以上に苦戦である。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

除雪

本日雪は小康状態。
何となく全県飛行可。
今月に入り出動回数が少ないため、
フライトスタッフも飛びたいような不安なような。
そんな中、男鹿より要請。
後頭部痛の女性。
基地病院へ連れ帰ったが、結果的には大丈夫で帰宅となった。
今、悩みの種は出動件数と除雪。
どちらも冬の天候が恨めしい。
ロードヒーティングの機能をもう少し上げておけばね。
時既に遅し。
これからも毎年苦労することになるだろう。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

真冬日

12月にしてはや真冬日。
一旦消えた雪も再び真っ白。
CSセンターの前は吹きだまりのため豪雪。
昨日・今日と冬型で天候最悪。
朝からスタッフも飛ぶ気力ゼロ。
去年も運航訓練の間大変だったが、
今年よりはましだったように思う。
やはり異常気象?
ただ冬の到来が早いだけ?
いずれにしても明日もだめそう。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

久しぶりの好天

久しぶりのお日様出現。
この2週間要請は3件あったが飛べていない。
今日あたりエンジンを回さないと錆びてしまいそう。
昼男鹿から要請。
脳研までの転院搬送。
なんとか1件クリア。
しかし12月も後半に入るというのに
要請5件、出動2件はちょっといただけない。

Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

雪の晴れ間

天気予報は雪にもかかわらず良い天気。
大森山が白く美しい。
一応天候確認を行うが全県飛行可の予定。
しかし要請入らず。
12月は3日に1度飛んだだけ。
ほんとうにこのままの状態が続いたらどうする。
といっている内に午後から雪模様になった。
本日も結局飛ばず、飛べず。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

やはり雪

本日も雪。
予想外に早い雪の到来で、根雪になりそうな勢い。
予報では明後日あたりから晴れそうだが。
1年前、運航訓練を開始した時も天気は悪かった。
しかし今年はそれ以上である。
天気に文句をいっても仕方ないが、
それでもやはり悔しい。
関東や西日本のようには行かないのは当然か。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

雪マーク

12月3日を最後にフライト無し。
要請も尻すぼみ?
天候には勝てないが、
天気予報で雪マークが続くと、
いろんな意味で気が沈む。
今年は例年より雪が早い。
その分1月になって早く天気が良くなればよいが。
ずっと天候不良だったらどうしよう。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

暴風雨

朝から暴風雨。
まったく飛べる気配無し。
格納庫のシャッター下部が風に負けてゆがんだ。
業者に確認してからでないと開けられない。
いつまでこの天候が続くのだろう。
ヘリに新機種搭載。Rad-57。
経皮的にCO-Hbを測定出来る。
若干の誤差はあるようだが、
一酸化炭素中毒疑い例の搬送先を決めるには大きな武器となる。
他のドクターヘリでも搭載しているらしい。
今後は遠慮しないで一酸化炭素中毒疑い例は要請してもらえる。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

県北事例検討会

朝から強風。
40ノットを超える風。
空はやや明るくて飛べそうなのだが。
レーダーでは断続的に雪雲が迫っている。
残念ながら全県飛行不可の予想。
昨日は県北地区の事例検討会。
大館での開催であった。
覚知要請の流れについての疑問が最も多かったように思う。
確かに県北での覚知要請は殆ど無い。
県南とやや傾向が異なるところである。
今後も検討会を繰り返し開催し、
円滑な運航につながるように心がけたい。
次回は5〜6月頃開催予定。
どんどん症例が増えて毎月開催したい雰囲気になれば良いが。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

秋田銀行寄付セレモニー

12月に入り土日は要請がなかった。
飛べる天候ではあったが。
本日午後2時30分から
秋田銀行寄付御礼セレモニー。
午後0時50分湯沢より要請。
泥湯温泉での事例。
初めての場所であるが、
ランデブーポイントは遠い。
泥湯の駐車場は?
川原毛地獄の駐車場は?
いろいろ考えてみたが、
結局泥湯の駐車場が空いていた。
既にその先は降雪のため通行止めとのこと。
運が良かった?と言っていい?
夏場はどうすれば良いだろう?
救急車が到着するにも時間がかかる。
温泉の従業員の方々に離着陸場の管理をお願いできないだろうか?
離着陸場管理の赤白旗検討中。
ヘリは2時26分帰着。
秋田銀行の方々にも
着陸するところを見ていただきました。


P1050236_convert_20121203150927.jpg
全員揃って記念写真。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

師走 寒さ対策

今日から師走。
いよいよ飛びづらいシーズンに突入。
そのために要請の意識も低下するのかな。
11月は昨日転院搬送があったおかげで、
16件の要請で出動8件と丁度5割。
12月はこれを超えられるのだろうか?
不安を感じながら寒さ対策。
昨日スノーシュー装着。
ヘリの雪対策は完了した。
あとは運航スタッフ、そして傷病者。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。