フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

強風

朝から雨模様であったが、
昨日は要請が無かったため、
今日2件要請の予感。
午前に男鹿より要請。
しかし病院周囲はどしゃ降り。
病院周囲以外は晴れているとの情報でGO!。
男鹿みなと市民病院ヘリポートから搬送した。
意識障害・ショックの症例。
ただ、意識も血圧も戻りつつある。
意識障害の原因はっきりせず。
午後湯沢より要請。
大学への転院搬送。
意識障害・ショック。
今度は腹部大動脈瘤。
切迫破裂ではないという。
ショックの原因は?
搬送中ずっと右下肢を痛がっており不穏。
大学のグラウンドへ着陸し引き継ぎした。
いずれもなんとなくすっきりしない活動になった。
風は20ノット前後。
長時間のフライトはやはりきつい。
スポンサーサイト
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

2度目の桜

CSセンター周りの桜も満開。
ここしばらく飛ばないか2回出動のパターン。
傷病者発生にも波がある?

Posted by yfredcross   2 comments   0 trackback

200回到達

2011.11.19 試験運航開始
2012. 1.16 第1回出動
2012. 1.23 本運航開始
2012. 9.15 100回出動
2012. 9.22 100傷病者対応
2013. 4 . 2 200回出動
2013. 4 25 200傷病者対応

運航会社としては離陸回数が重要らしい。
医療スタッフとしては対応傷病者数が気になる。
200人目は救急外来で緊急開頭となった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。