フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

ヘリTシャツ販売

秋田県ドクターヘリ2012運航記念Tシャツ

以前に非難の意見を頂いたこともあるが、
新しいTシャツが完成した。
誰が取り扱うか、経路はどうするか等
もめることばかりが多かった。
ようやく上記の名称で販売を開始することになった。
ほんとうにフットワークが悪いが、
施設の性格上、仕方が無いことらしい。
で販売は「株式会社日赤協栄会」である。
これからの注文で9月中旬には発送できるとのこと。
サイズ、色は注文書に記載してあるが、
以下のデザインである。
申込みはFAXになるが、
不明な点は電話での問い合わせとなる。
白_convert_20130809161352
白字に青主体のシンプルタイプ
紺_convert_20130809161223
一応紺という説明だったが、どちらかというと黒?
黄_convert_20130809161150
黄色はちょっと珍しい?
購入の流れ_convert_20130823151717
Tシャツ注文書_convert_20130823151335








スポンサーサイト
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

熱中症

梅雨が明けて一層暑くなった。
全国では熱中症搬送の報道がでているが、
今年の秋田は比較的少ないように思う。
そこへ熱中症出動要請。
JCS3桁。
何故車の中で倒れていたのかは不明。
かかりつけも判らず。
ただ近隣の診療所の医師が静脈路確保していた。
しかしその医師もRPには不在。
そのまま連れ帰った。
一夜明けたら意識は回復した。
今日は再びBKからMDへ機体交換。
2週後には再度BKへ変更。
機体繰りの都合らしい。
それぞれ一長一短はあるが、
できれば3ヶ月くらいは同一機体がいいかな。
Tシャツに関しては、なかなかアップのGoサインでず。
ヘリと違ってフットワーク悪い。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

アナフィラキシーショック

一時期減っていた要請も再び増えてきた。
秋田市内からの要請も増えている。
秋田市内ではランデブーポイントの確保が問題。
つい救急車で走りたくなるようだ。
昨日は蜂刺されの連発。
ドクターヘリの医師派遣は有効である。
ただヘリの中は暑い。
離陸前はサウナ状態。
そのままで離陸までの数分を耐える。
離陸するとクーラーが入るが、
室内全体が冷えるわけではない。
着陸前は再びクーラー停止。
そこからエンジンカット・ドアオープンまでの2,3分を耐える。
関東から西の方はもっと大変なんだろうか。
今日は外傷3連発だったが、うち2例は社会死状態でキャンセル。
もうすぐ新しいTシャツの情報アップ予定。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。