フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

ヘリの怪我 要治療

とある基地でBK117のテールにクラックが入った。
46mmのクラックで飛行停止。
水平翼の部分らしい。
部品交換となり、運航停止となった。
特に通常の運航には大きな支障はないらしいが、
患者を乗せるドクターヘリとしてはまずいらしい。
残念ながら原因不明。
パイロットと整備士は毎日点検しているが、
今後はこの部分にも注意を払う必要がある。
とりあえず早期発見、早期治療。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/112-17307eac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。