フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

初出動と連続出動

昨日は3時30分起床した。
陸前高田での日本医療情報学会シンポ出席のため、
4時に出発した。
夕方病院に戻ってみると、
唯一出動経験のなかった◯◯先生が初出動。
月1回の土日(しかも3ヶ月に1回)では無理もない。
これで登録されているスタッフ全員が経験した。
心筋梗塞の転院搬送であるが特に問題もなかったようだ。
今日はというと、昼過ぎに横手へ出動。
なぜか秋田組合総合病院にかかりつけのようで、そちらへ搬送。
出動中に2件目の要請あり。
北秋田から脳研へ転院搬送。
秋田組合総合病院から連続出動。
いつもはCSセンターで傷病者情報や医療資器材の確認を行う。
今回は医師不在となったため、その手順に狂いが生じたらしい。
最低限必要な情報確認のマニュアル作成が必要か?
基本的には施設から施設へ情報は送られているはずなので、
搬送中に必要な資器材がわかれば良いはずなのだが。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/155-8e5f64f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。