フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

非緊急転院搬送

午前中は天気良好であるが午後から悪化の兆し。
そんな中、朝のブリーフィングで大館からの要請の話が。
大館から国療あきた病院への転院搬送事例。
最初は25日に伺いがあったらしい。
大館へ電話し詳細の確認。
神経難病のため人工呼吸器装着。
循環は良いが呼吸状態不良とのこと。
救急車であれば2時間超えの搬送となる。
本来であれば防災ヘリにお願いしたいところである。
しかし防災ヘリは点検運休中。
運航要領に則り、防災ヘリ補完として出動した。
意識はしっかりしているが、頻回に吸引を要する。
しかもその度に呼吸するのを苦しがる。
その状態は揺れや震動で悪化するようである。
あきた病院の敷地は広くどこでも降りられそうであるが、
ランデブーポイントは消防学校駐車場になった。
ちょうど標準課程講習中。
見学者には事欠かない。
生徒達も活動が見られて良かっただろう。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/207-beed06be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。