フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

重複要請

重複要請が入った場合、行き先に困ることがある。
どちらか一方が天候等で行けないとか、
明らかに重傷度が異なる場合は楽だが。
しかし搬送時間と重傷度を掛けあわせると
簡単に決められない場合もある。
しかも既に先発要請に向かって移動していれば
なおさらである。
今日は朝から雨で思わしくない天候であった。
9時過ぎ男鹿から要請。
入道崎で脳卒中疑い。
ただ発症は昨夕とのこと。
RPは男鹿みなと市民病院駐車場。
天候は回復に向かっており離陸した。
離陸直後に五城目より要請。
交通事故、ショック、意識障害。
ただし内陸になるため着陸できるかどうか不明。
上空からパイロットが確認し飛行可となったため、
行き先を五城目に変更した。
男鹿の事例はRPであるみなと市民病院での初期対応を依頼した。
五城目では雀舘駐車場がRPであるが現場から離れている。
第一中学校のグランドに緊急着陸し、
救急車内で処置を行いながらRPへ向かうことにした。
エンジンカットしないままヘリから降りると、
雪は膝近くまである。
ここを50m程走り、
さらに氷の上を50m程走り救急車へ。
ABCD、FASTの後静脈路確保、RPへ向かった。
病着後、骨盤骨折で緊急手術となった。
男鹿の事例はみなと市民病院経由で脳研病院へ転送となった。
五城目の事例後、すぐに男鹿へ飛ぶつもりであったが、
いつになるか判らないため救急車で秋田市内へ向かったようだ。
時間経過等を含め、
連携体制をどうするか検討する必要がありそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/209-bb8a0ab3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。