フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

自衛隊救急救命士

今、自衛隊所属の救急救命士が病院実習中。
自衛隊として全国展開しているようだ。
ただ組織形態が救急隊員とはまったく異なり、
MC体制の問題もある。
果たして救急救命士としての威力を発揮できるかが問題。
法的な問題も検討しなくてはいけない。
自衛隊病院や防衛省所属医師の体制下となるのだろうか。
そうなると実習もその体制を汲んで行うべきである。
防衛省と厚労省でその部分を協議すべきである。
秋田ではこれまでに何度となく自衛隊ヘリにお世話になった。
夜間・海上での傷病者発生における威力は大きい。
そういう意味でも体制が早く整備されると良いのだが。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/213-3c0e0524
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。