フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   1 comments   0 trackback

CO中毒

本日比較的好天。
天気予報では雪だったが。
午前湖東から要請かも?の電話。
結局陸路搬送となり要請無し。
しかし昼に大館より要請。
作業現場で意識障害。
なんらかの中毒の可能性有り。
状況によってはヘリ搬送は難しいが離陸準備。
その間に男鹿から要請。
98歳脳卒中疑い。
大館がヘリ対象でなければ男鹿へ行きたいが。
大館はCO中毒の可能性大。
結局大館へ向かった。
現場でCOHbを測定すると24%。
ヘリで連れ帰り高圧酸素へ。
後の報告では救助隊接触時呼吸無く、
CPRを施行したとのこと。
救急隊到着時は呼吸有り、脈拍有り。
JCS3桁。
運良く病着時には意識レベルは回復していた。
それほど要請件数は多くないのに重なる時は重なるものだ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

says... ""
それは事例的に、心停止例に該当するのですか?
医学的には、心停止はあったのでしょうか?
2013.02.13 21:08 | URL | #EBUSheBA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/216-58ba289f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。