フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

無線トラブル

しばらく雨も降らず好天が続いている。
日曜から続いた連続出動は
木曜日であえなくストップ。
今日は飛ぶ?と望んだ金曜日。
朝8時秋田市内から要請。
ヘリを出して準備している間に
救急隊から「現発します、キャンセル」の連絡。
ところがその後無線が通じない。
スタッフ一同大慌て。
屋上アンテナの下の配線板へ直行。
いくつかの機器の電源が入らない。
いろいろ見ていたら、
テーブルタップの不具合発見。
テーブルタップの交換で無事解決。
今度は無線スキャン用のPCがフリーズ。
いろいろ試してようやく復旧。
朝1時間の大騒ぎでした。
この無線騒ぎで思い出したこと。
消防無線がアナログからデジタルに変更される。
県内全ての消防、防災ヘリ、県警ヘリ、ドクターヘリを
同時に切り替えないと、両方を同時に搭載する必要が出てくる。
狭いスペースでこれは大変になる。
この件に関しては一致団結して対応する必要がある。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/241-bab5c3fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。