フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

梅雨

今年度は要請件数も順調に増えて、
6月までの3ヶ月で100件を超えた。
このペースは400件/年となる。
ただ7月に入り要請があっても飛べないことが多い。
今日も朝のブリーフィングでは全県不可だった。
そんな中にかほから要請あり。
作業事故、手背部切断、止血コントロール不可。
海岸線は飛べそうとのことで、
RPも沿岸部の中学校グラウンドを設定して出動。
確かに溢れるような出血。
よく見ると、前腕中央と手首に紐が。
これを外したところ出血激減。
こんな事をしないようにNHKで放送したのだが。
残念ながら効果無し。
圧迫しながら搬送となった。
骨切断、腱切断で緊急手術。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/246-ecaeaab9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。