フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

アナフィラキシーショック

一時期減っていた要請も再び増えてきた。
秋田市内からの要請も増えている。
秋田市内ではランデブーポイントの確保が問題。
つい救急車で走りたくなるようだ。
昨日は蜂刺されの連発。
ドクターヘリの医師派遣は有効である。
ただヘリの中は暑い。
離陸前はサウナ状態。
そのままで離陸までの数分を耐える。
離陸するとクーラーが入るが、
室内全体が冷えるわけではない。
着陸前は再びクーラー停止。
そこからエンジンカット・ドアオープンまでの2,3分を耐える。
関東から西の方はもっと大変なんだろうか。
今日は外傷3連発だったが、うち2例は社会死状態でキャンセル。
もうすぐ新しいTシャツの情報アップ予定。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/249-ef760bbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。