フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

3県連携

10日ヘリ当番であったが所用で交代。
ところが3件の転院搬送。
大館から弘前への転院搬送中に、
角館から外傷症例の出動要請。
近隣の施設で初期治療を行ってもらいながら、
弘前への転搬後角館に対応したらしい。
かなりきわどい状況であったようだが、
なんとか間に合ったようだ。
本来ならば現場出動したい症例であった。
12日、鹿角から岩手への転搬依頼があった。
天候不良のため飛行不可。
なまはげを経由して岩手ヘリ依頼。
こちらは重複要請で不可。
結局青森ヘリが出動し盛岡へ搬送した。
3県を巻き込んだ一大イベントとなった。
今後は転院搬送に関しては、
搬送先医療機関が属する県のドクターヘリで
対応するのはどうだろうか。
例えば、大館地区に現場出動し
弘前へ搬送すべき事例であれば、
大館市内の病院へまず搬送し、
そこへ青森のヘリに出向いてもらう。
お互いの活動時間も短く、
重複要請の対応も容易になるのではないだろうか。
今後の話し合いに期待したい。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/254-66044dec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。