フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   1 comments   0 trackback

運航実績報告書

今日は朝から好天気。
風は気持ちよいが、室内は暑い。
今日からフライトナース1名増員。
少しは勤務調整も楽になるかな?
CSと整備士が交代。
皇太子の来秋と同便になって大変だったらしい。
政府専用機も秋田空港に来たらしいが、
秋田空港に降りられたこと自体が不思議。
確かジャンボだと思ったが。
本日はフライトなし。
旭川から平成22年度運航実績報告書が届いた。
来年度から秋田も発行しなくてはいけない。
定期的にデータ整理を行って、
発行が遅れないようにしよう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

航空特殊無線技士のME says... "豆知識"
秋田空港2,500mありますのでB747の離着陸問題ありません。NH HND-AXT便で機材変更でB747になったりB777になることが超稀にあります。ポケモンジェットも何度か来ています。
政府専用機も数回タッチ&ゴーの訓練で秋田空港に来ています。普段駐機してる千歳から羽田に向かう際に訓練を入れることもあるそうです。
ちなみに秋田空港の滑走路「28」方向(角館から空港に向かう方向)にはILSという無線で誘導する設備がありますが、「10」方向(雄物川下口から空港に向かう方向)には何もなくパイロットの腕だけで降りてきます。
2012.06.04 11:43 | URL | #9oiP181I [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/58-667bb177
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。