フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

覚知要請

5日18時5分、ヘリ要請の電話がなった。
待機時刻を30分過ぎておりCSも帰宅した後。
3,4回のコールで止まった。
結局、救急車で来院した後、
緊急手術となった。
覚知は17時31分。
覚知要請であれば、ヘリは飛んだ可能性は高い。
ただ覚知の段階でどれくらい詳しい情報が入っていたかが問題だ。
後から、「これはヘリ要請だね、覚知要請で良いんじゃない」
というのは簡単。
消防本部も救急隊もきっと迷ったと思う。
決して敷居を高くしているつもりはないのだが。
気を遣わないで要請してもらえるような体制作りをめざそう。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/60-8eef837d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。