フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

遭難

天気予報では午後から雨。
午前中も風はやや強め。
今日・明日の2日間は東京からの応援医師。
しかし初参加であるため、OJT対応。
ブリーフィング終了後しばらくして県南より要請。
遭難救出後の搬送依頼。
運良く外傷はなく、高度脱水状態のみ。
いつもは25分弱で到達できるところ。
今日は行きは30分、帰りは19分だった。
南風の影響強い。
現場に向かっていると、
この5分程度の差が意外と長く感じられる。
近隣の病院へ収容をお願いしJターンになった。
消防からの情報では、今朝の時点で捜索事例4件。
1件が解決したわけだが、あと3件。
ヘリ出動の問題よりも消防の方々は大変。
早い発見を祈るばかりである。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/62-62f7f405
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。