フライトDrのひとりごと

秋田県ドクターヘリに関して県民の皆様に広くご理解を頂くために、日々の状況をご紹介します。
Posted by yfredcross

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yfredcross   0 comments   0 trackback

LUCAS

秋田市消防本部から
心肺停止例の搬送について相談があった。
LUCASを使用して搬送出来ないかという内容。
本日ヘリへの搬入試験を行った。
残念ながら後部搬入口からは入らない。
装置の離脱・装着はそれぞれ10秒程度。
搬入・搬出の時のみ一旦外すことで対応出来そうだ。
ヘリ内では存在感は大きいが、なんとか収まりそう。
ただ機種が変更になると資器材の位置も変更されるので、
再度試験が必要らしい。


DSC01183_convert_20120613144457.jpg
装置先端の10cm程がひっかかって入らず。

DSC01196_convert_20120613144542.jpg
機内には収まるが結構な存在感。

昼、男鹿消防より要請。
消化管出血の患者さんを搬送した。
3日ぶりの出動。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akitadoctorheli.blog.fc2.com/tb.php/65-834e83ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。